ガンプラやるドォ~!

ガンダムや車のプラモデルの制作日記。日々荒波にもまれる素人モデラー

MENU

【HGズゴック製作記2】合わせ目けし&組み立て編 パーツ数すくなくて一瞬で組み立て!! 

 

ズゴックってカニだよね?

食欲の秋

どうも、タイキチです。

 

ガンダム界のカニことズゴック

今回も作っていきますよぉ!!

 

 

組み立て編

合わせ目けしの下準備

f:id:nakazi201x:20200919222523j:plain

 

アマゾンの商品は届くまで何度も配送状況を見ちゃう。

待つことが苦手なんです。(追跡しまくってすいません)

 

なので今回も待たなくて済むように!!

 

前日の夜にタミヤの流し込み接着剤の速乾でムニュ接着をしておいて寝ている間に乾かす手法を取っていきます。

 

まずは、合わせ目けしが必要な個所を赤ペンでマーキングしていきます。

 

f:id:nakazi201x:20200919222917j:plain

髪の毛一本分残したすきまに......ドバァーっと


そしたら、合わせ目けしを行うパーツだけをムニュ接着!

 

翌日にヤスリ掛けができるように速乾をぶち込んでいきます。

 

通常のタミヤ白ビンなどでは乾燥に丸1~2日かけなければいけませんが、こいつなら一晩でヤスリを入れられます。

 

f:id:nakazi201x:20200919224742j:plain

 

これで本日のノルマを達成いたしました。

 

f:id:nakazi201x:20200919225140j:plain

中身は空っぽ

腹から頭のパーツは胸部ダクトを後ハメ加工しました。

 

ABSフレームを削りましたがこれがまあ大変。

 

マスキングした方が3倍以上速かった.....シャアもドン引きです。

 

はたして翌日、ちゃんと固まっているのか?考えても接着剤が勝手に固まってくれるわけではないので今日はもう寝ますお休みなさい。

 

そして翌日、仮組編

f:id:nakazi201x:20200919225450j:plain

ズゴックちゃんのかわいいスリッパ

おっはよおございまあああああああああす!

 

朝起きて、向かうは作業デスク。今日も楽しく模型を作っていきましょう。

 

各パーツを丁寧にゲートを処理しながら仮組していきます。

 

まずは足。

 

スリッパみたいでかわいいです。

 

f:id:nakazi201x:20200919225815j:plain

裏の顔

足裏は、モールドがかなり入っています。

 

推進用のフィンが特徴的ですね。

 

かわいい表の足とは裏腹に裏側はごつかったですね。

 

f:id:nakazi201x:20200919230102j:plain

ジャバラジャバラジャバラ~♪

吉本プラモデル部さんの頭文字D企画の動画をみながら、サクサクと組んでいきます。

 

ズゴックはこのジャバラ足がなおさらカニっぽいんですよね。

 

あ~かにしゃぶしてぇ~

 

f:id:nakazi201x:20200919230427j:plain

 

あっというまに完了です。

 

動画を見ながらだらだらとヤスリもかけながら作ったのですが、作業時間20分!

 

どんだけパーツ構成シンプルやねーん!

 

上半身

f:id:nakazi201x:20200919230636j:plain

パイルダアアアアアアアア!!オォォォォォォォォォォンンンンン!!

ここで、昨日接着しておいたパーツ達に

 

600→800→1000

 

とヤスリをかけ、合わせ目を消して下半身に

パイルダアアア!!!オオオオン!!

 

f:id:nakazi201x:20200919230902j:plain

ハサミ付き

あっというまに腕も完成!!!

 

f:id:nakazi201x:20200919231027j:plain

↑施工後      施工前↑

今回はクローの部分をヤスリで尖らせてみました。

 

右が施工前で左が施工後ですね。

 

なんでか写真になるといっつもあんまし伝わらないのよねぇ....

 

哀しいけど、これって画像なのよねぇ~

 

f:id:nakazi201x:20200919231353j:plain

腕ははいりまぁ~す

腕パーツをパイルダーオン。

 

これですべてのパーツがそろいました。

 

ズゴックもご満悦のご様子。

 

プロポーションと可動域

f:id:nakazi201x:20200919232105j:plain

カニって呼ぶなぁぁぁ!!

プロポーションはアニメを踏襲しつつちょっと細身で、現在でもそん色ないですね。

 

可動域も必要十分で、各関節が(特に腕や足)がボールジョイントになっているため、どこにでも曲がってくれるので、様々なポーズにも柔軟に対応できるようになっています。

 

f:id:nakazi201x:20200919232615j:plain

腕立て伏せ中

この通り、筋トレもお茶の子サイサイです。

 

さてさて、次回はパーツ洗浄をして、本塗装に入ります。

 

かわいいズゴックちゃんは何色にされてしまうのか!?!?

 

次回、お楽しみに~~~~

 

ではまた~

 

HGUC 機動戦士ガンダム MSM-07 ズゴック 1/144スケール 色分け済みプラモデル
 

前回記事

indoaman.hatenablog.jp

HGズゴック製作記 記事一覧

ガンプラ-HGズゴック製作記 カテゴリーの記事一覧 - ガンプラやるドォ~!

 

 

 

スポンサーリンク